Book! Book! Sendai とは

本の魅力、読書をする時間の大切さを考え、伝えていくことを目的に、
仙台の本好きなメンバー10人が集って、2008年8月から活動を始めました。

2009年から2015年までは、
「6月の仙台は本の月」をキャッチフレーズとして、毎年6月の1ヶ月間、
一箱古本市や、本に関係するトークイベント、講座など様々な企画を開催。

また、
2013年から2015年はフリーペーパー「Diary」の発行も行いました。

そして、現在。

2016年度と2017年度、
Book! Book! Sendai(以下B!B!S)は、
前年度まで続けてきた
イベントの企画や運営の活動を一旦お休みして、
あらためて、
B!B!Sの最初のテーマであった
「街で本と出会う 」ことに目を向け、
今、街で起き始めていることを調べ、考え、
このサイトを中心に
みなさんに伝えていけたらと思います。
東日本大震災から数年が経過し、
宮城県のいろいろな場所で、
本のあるスペースを作る動きが出てきています。
今年度のB!B!Sでは、
それらのスペースを作った/作ろうとしている人々に
取材をさせていただき、発表していきます。

第1回は、南三陸町の「みなみさんりくブックス」(2016年7月31日UP)
http://bookbooksendai.com/?p=1483

第2回は、石巻市の「石巻まちの本棚」(2016年9月3日UP)
http://bookbooksendai.com/?p=1537

第3回は、多賀城市の「絵本図書室ちいさいおうち」(2017年3月2日UP)
http://bookbooksendai.com/?p=1602

第4回は、仙台市宮城野区のカフェのある絵本屋「メアリーコリン」(2017年5月26日UP)
http://bookbooksendai.com/?p=1637

 

(第5回以降も準備中です)

 

 

連絡先
電子メール:
info@bookbooksendai.com