Author Archives: 管理人

「trip to zine」展 レポート記事

デザイン誌『アイデア』(誠文堂新光社)の2018年10月号に
Book! Book! Sendaiが多賀城市立図書館にて6月から7月に
開催した「trip to zine」展の展評が載りました。

0711

会場の展示風景、東北ゆかりのzineのなかから12紙をピックアップした書影、
展覧会の内容について書かれたテキストが見開き2ページにわたって掲載されています。
ライターの高橋さん、編集長の西さんには東京から観に来ていただきました。
会期から約二ヶ月が経ちますが、こうして振り返りの記事を載せていただけて
とてもありがたく、大都市だけでなく地方にもzineの歴史、文化が
あることが伝わっていったらいいなと思います。
多賀城市立図書館がまとめてくださったご来場者のアンケートを読むと、
遠くから観に来てくださった方も多いことがわかりました。
意識して残していこうとしなければ、消えてしまうものだけに、
保存する重要性も同時に広がることを願っています。

0712

ほかの記事も読み応えがあります。
今号の『アイデア』は特集が「東アジアグラフィックデザインプロジェクトの
現在地」。ソウル、北京、香港、台北などの都市のデザインを
美しい写真とともに伝えています。独創的なブックデザインを見るにつけ、
東アジアカルチャーの変化と熱気を感じます。
また、半世紀以上の歴史をもつブルノ国際グラフィックデザイン・
ビエンナーレについても出品作品の画像をたっぷり紹介されています。
『アイデア』誌面は、テーマごとにレイアウトが変わり、
ブックデザインの観点からも魅力的です。
雑誌というより作品集&資料集の趣の『アイデア』。ぜひご覧ください。


「trip to zine ~zineへの旅~」展 もうすぐ終了 お見逃しなく!

「Book! Book! Sendai」10周年記念として
今年さまざまな企画を開催していますが、
そのラストイベントが「trip to zine ~zineへの旅~」展。

3週間の会期でおこなってきましたこの展示企画も
残すところわずかとなりました。



↓情報はこちら!↓ クリックで拡大します!


のびのびになっていた展覧会の出品リストが完成しました!
会期途中に追加した分も含めた完全版。A3判・両面です。
展示会場にて配布中です。



展示は7月16日(月)まで。
1960年代からの日本のzineが300冊以上ご覧になれます。
少部数で簡易なものほど後から見つけるのが難しいですし、
これほどの量のzineの実物を一挙に見ることができる機会は
滅多にないと思いますので、会期が残りわずかですが、
多賀城市立図書館3階ギャラリーへ、どうぞお待ちしております。
入場無料です。

  ===================================
  「trip to zine ~zineへの旅~」展
  -1960年代から現在までの日本のzine-
  2018年6月14日(木)~7月16日(月)
  時間:9:00-21:30 年中無休
  会場:多賀城市立図書館 3階ギャラリー
  多賀城市中央2丁目4-3 多賀城駅北ビル A棟
  電話 022-368-6226
  ===================================


「BGM」でご紹介いただきました! ZINE 展示とトークのレポート 

Book! Book! Sendai、10周年の企画のひとつ
「trip to zine ~zineへの旅~」展がただいま開催中です。
6月23日には、ばるぼらさん、野中モモさんお二人のトーク
「日本のzineについて100分で話すことすべて」がひらかれました。



この展示とトークの様子を、
「ベースボールと牛タンの宮城から気になるひと・もの・ことを紹介する
ウェブマガジン×ニュースペーパー」、
『BGM』(ビージーエム)がレポートして下さいました!
記事を書いてくれたのは、ライターの高橋創一さんです。

記事はこちら!  是非お読みください!
http://b-g-m.jp/?p=2448

『BGM』 topページはこちら!

http://b-g-m.jp

    【展示の情報はこちら!↓】
    ===================================
    「trip to zine ~zineへの旅~」展
    -1960年代から現在までの日本のzine-
    2018年6月14日(木)~7月16日(月)
    時間:9:00-21:30 年中無休
    会場:多賀城市立図書館 3階ギャラリー
    多賀城市中央2丁目4-3 多賀城駅北ビル A棟
    電話 022-368-6226
    入場無料です
    ===================================

    会期は約1ヶ月、そのうち半分過ぎました。
    どうぞお見逃し無く~~~